とにかく元気を出すことだよ

レールから外れた人へ

人生のルールは資本主義だった!資本主義「ゲーム」の攻略法とは?

さて、今回の話題は人生の攻略法です。 人生といっても幸せのかたちは人それぞれなので、生きたいように生きればいいわけですが、現代社会に生きる我々にとっていちばん影響する社会の原理は「資本主義」であることです。 実は…資本主義には攻略法があります…

【体験談】介護をやめるのは『腰痛+人間関係+低賃金』のトリプルコンボだと思った話

介護をはじめて一か月が経ちました。 「介護が続かないのって、(腰痛じゃなく)人間関係かな?」と思っているさなか、見事にぎっくり腰になってしまいました(苦笑)。 今回は介護をやめる理由は、腰痛+人間関係+低賃金のトリプルコンボだと思った話を書…

みなりお、「寒いからって絶対に金玉を温めるなよ!!質の良い精子が作れなくなるぞ!!!」

みなりおさん(南 梨央奈さん)がこんなことをつぶやいていました。 このツイートを見ている男性諸君!寒いからって絶対に睾丸を温めるなよ!!質の良い精子が作れなくなるぞ!!!妊活するなら尚更だぞ!!! — 南 梨央奈 (@mina_rio) 2016年11月8日 ぼくは…

結婚式の平均費用はいくら?ブライダル業者に搾取されない結婚式のつくり方

結婚式が嫌いです。 普段から、情弱イベントの極北として、蛇蝎のごとく嫌っています。 某ブライダル企業によると、結婚式の平均費用は『300万円』だそうです。 さらに、いけしゃーしゃーと、ほぼ半数は300万円以上だと発表してます。 ここで、「へーそうな…

【体験談】「社会の底辺」の定義は?社会の底辺になった感想と生き抜くためのポイントなど

アルバイト先で「社会の底辺で頑張ってます!」と、バカな言ってしまいましたw そんなふうに言ったのは、「なんとなく」としかいいようがありませんが、実際に週4ペースで介護のバイトをしている現状では、年収150万円くらいに落ち着きそうです(2016年07月…

USJをV字回復に導いた森岡毅さんの葛藤。成功するためにはサイコパスでないといけないのか?

2017年1月末に、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)をV字回復に導いた森岡毅さんが、6年におよぶ冒険をやり遂げました。 ハリポタ仕掛けた森岡毅執行役員が退社へ USJ“V字回復”の立役者(1/2ページ) - 産経WEST USJではなく、森岡毅さんの…

【体験談】「死にたい」を「死ぬ必要はない」や、「生きてもいいかも」に変える方法

ぼくはときどきこう思います。 死にたい! 特別な理由も、目についた問題もなく、ただ死にたい…。 理解されにくい感情かもしれませんが、ぼくはこの死にたい気持ちとつき合って生きてきました。 今回は、そんなときどき死にたくなってしまうぼくが、実際にや…

路上ミュージシャンで月40万円稼ぐ方法。事務所の力なしで武道館に行くには?

今日も日本のどこかで路上ミュージシャンが歌っています。 思い思いの音楽を演奏したり、CDを販売したり、頑張っています。 ぼくは、実際に行動している路上ミュージシャンが大好きで、見つけたら立ち止まって聴くことがよくあります(曲やパフォーマンスが…

無駄な飲み会は断ろう!参加してはいけない飲み会の特徴とは?

この世の中には2つの飲み会があります。 参加する価値がある飲み会 参加する価値がない飲み会 です。 この記事では、 そもそもなぜ飲み会に参加し続けてはいけないのか? 参加してはいけない飲み会の特徴とは? についてまとめます。 「たかが飲み会・・・…

まさかここまで便利とは!電子書籍『Kindle』に関するアレコレをまとめてみた

2016年に買って一番よかったものは、Amazonの電子書籍『Kindle』でした。(あまりによかったので、Kindle PaperwhiteとKindle Paperwhite マンガモデルの2つ買いましたw) 今回は、実際に半年以上使って感じたメリット・デメリットや、おすすめのKindle端末…

愚かな勝ち組と哀れな負け組。資本主義の延長線上には幸せはない

『「社会を変える」を仕事にする―社会起業家という生き方』を読んでいて、ハッとする一説に出会いました。 それは、学生ベンチャーをやっていた頃の、駒崎弘樹さんが自問自答している一説です。 儲けることはもちろん悪ではない。資本主義も、現状の世界では…

【Amazonプライムビデオ】松本人志のドキュメンタルをみて、『笑い』の最前線はテレビじゃなくネットだと思った話

Amazonオリジナル番組『ドキュメンタル(DOCUMENTAL)』がおもしろいです。 松本人志プレゼンツ、密室笑わせ合いサバイバル。10人の芸人たちが自腹の参加費100万円を握りしめ、芸人のプライドと優勝賞金1000万円をかけて笑わせ合う。最後まで笑わなかった者…

Kindle端末を紛失(盗難)してしまったときの対処法と、見つけたときの対処法

実は先日、『Kindle paperwhite』を紛失してしまいました。(そして、見つけました) なくしてからかなり焦ってドギマギしてしまったので、今回はKindle端末を紛失してしまったときの対処法と、見つけたときの対処法を書きます。 Kindleを紛失してしまったと…

高身長男子がモテる時代は終わる!? ~老後(介護)から考える低身長男子のすすめ

世間は早くもクリスマスムード。 人肌恋しい季節になってきたのではないでしょうか。 昔から、理想の身長うんぬんの議論があります。 その結論はいつも決まっていて、男子には常に高身長が求められてきました。 ◇女性が考える男性の理想の身長◇1位 171~175c…

【体験談】日本の未来は『小商い』がつくる!~今一生氏の講演会を主催して

興奮冷めやらぬ、ということで変な時間に書いています(笑)。 10月半ばから今日のためずっと活動してきた講演会が無事、終わりました。 埼玉県の僻地、西武新宿線の端っこ狭山市まで、フリーライターの今一生さんをお呼びしました。 『会社に殺されず、生…

元ワイキューブ社長、安田佳生氏のつぶやきには人生&仕事の大切なものが詰まっている件

安田佳生 (@yasuda_yoshio) | Twitter 安田佳生さんのつぶやきがおもしろいです。 安田佳生さんとは? 安田佳生さんのつぶやきまとめ お金に執着しない若者がそれでもほしいもの 他社との競争に勝つことを目的にしてはいけない やりたくないことを徹底的に排…

『貧困』を喰いものにする藤田孝典氏。他者依存の発想では貧困から脱出できない!

ぼくは、藤田孝典氏の講演にでて、腹の底からムカついた。 藤田氏は、『貧困問題』で個人ブランディングに成功して、有名になった人間だ。年間講演数250本の売れっ子で、貧困マーケティングで食っている。 藤田氏はさまざまな貧困問題(ホームレスや、子ども…

介護士が高収入になるための4つの戦略!絶対に選んではいけない職場とは?

ぼくは実際に介護現場で働くまでは、「介護職の人たちは、低賃金に苦しんでいる」と、思っていました。 でも、実際に4か月間、介護現場で働いてみて、ほとんどの介護職の人たちは特に苦しんでもいないし、より高収入を得たいとも思っていないことに気がつき…

ひろゆき氏、「日本に生まれただけで、僕らはものすごく幸運なんです」

堀江貴文さんの「金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?」という本を読みました。 金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの? (徳間文庫カレッジ) posted with ヨメレバ 堀江 貴文 徳間書店 2014-11-07 Amazon K…

田端信太郎氏に学ぶ21世紀の子育て論。「売れるまで帰ってくるな!!」の親心について

子のことを想う親がするべき教育とはなんでしょうか? そのヒントが、田端信太郎さんのツイートにあると感じたので紹介します。 小遣いがない中で、どう百円を得てドラクエのカードゲームをやるか? 小1長男は「かいけつゾロリ」にヒントを得て偽札作りを思…

スタジオジブリのビジネス史。『ジブリの敗北』は本当か?

スタジオジブリ|STUDIO GHIBLI 岡田斗司夫ゼミ10月23日号『ジブリはいま』で、おもしろい表が公開されていました。 その名も、ジブリ作品勝敗表 by 岡田斗司夫。 ジブリ作品のビジネスとしての『勝敗』が一目でわかります。 今回は、ビジネス視点でみたジブ…

【決定版】田端信太郎氏に学ぶそこそこの確率で億万長者になる方法

田端信太郎さんにクソリプを送っている暇があるなら、「勝ち組」がときどき漏らす勝ち方を謙虚に学んで、実践しましょう。 今回は、田端信太郎さんがツイッターでつぶやいていたそこそこの確率で億万長者になる方法をまとめてみました。 1.月3万円の積み立…

【体験談】人の死を知るために介護をはじめて、やめた話

高齢者医療中心の病院での介護の仕事は、3か月間続けてやめることにしました。(最終的に4か月間、働きました) ぼくが介護をはじめた理由 パー子さんとの出会い パー子さんをお風呂に入れる日々 女はいくつになっても、キレイだと言われたいものよ パー子…

【体験談】介護現場で実感した人生あきらめたら終了な件

「あきらめたらそこで試合終了ですよ・・・?」 スラムダンクで有名なこのセリフを、日々、介護現場(ただし、病院)で感じています。 きっかけは些細なこと パンツ→リハビリパンツ→オムツの序列 生きる気力を奪ったのはだれか? 介護の仕事は高齢者の世話を…

不思議な『生き死に』について。幸せのかたちは自分で決めたい

最近、なぜか身近な人たちと「生き死に」の話をよくしています。 岩田聡さんや、近藤喜文さんのように、未来を嘱望されながらも、若くして亡くなる方がいる一方、糸井重里さんや、宮崎駿さんみたいに、極めて多忙にも関わらず、精力的に働き続けている方もい…

ネットワークビジネスは儲からない!マルチ商法で稼ぐ正攻法とは?

ネットワークビジネス(マルチ商法)はぶっちゃけ儲かるでしょうか? 今回はこれまで度々、ネットワークビジネスの勧誘を受けてきた筆者が考える、マルチ商法で稼ぐ正攻法を紹介します。 この記事では、ネットワークビジネスの元締め企業をマルチ企業、加入…