とにかく元気を出すことだよ

レールから外れた人へ

【随時更新!!】『Kindle Unlimited』で読めるおすすめ本・漫画(マンガ)を一挙70冊紹介する!

f:id:sayadoki:20170109115157j:plain

 

Amazonが2016年8月にリリースした月額980円の読み放題サービス『Kindle Unlimited』

賛否両論ありますが、ぼくはリリース直後からずっと利用しています!

 

「で、実際のところどうなの?」

って方も多いかと思うので、意外とおすすめ本や漫画がいっぱいあるよ!ってことを紹介していきたいと思います。

 

Kindle Unlimited に加入していただいても、紹介料は入ってこないんですが(笑)、少しでも魅力が伝えられたらうれしいです。

※Kindle Unlimitedの対象本は定期的に変わってしまうため、ダウンロードする前にKindle Unlimited対象であるかどうか必ず確認してくださるようお願いします!

 

 

Kindle Unlimitedのいいところ・悪いところ

Kindle Unlimited』は月額980円の読み放題サービスです。

今回紹介する本や漫画のうち、数冊でも読みたいものがあれば、すぐに元は取れます!

 

ぼくがKindle Unlimitedでいいと感じるところは、

  • 月額1000円で本や、漫画が読み放題
  • 新しく興味をもった著者の本が意外とあって、気軽に読める
  • これまで手に取る機会がなかった本(漫画が多い)もついつい読んでしまう
  • 意外と過去の名作や、話題作もある

です。

 

しかし、まったく悪いところがない完全無欠のサービスではありません。

 

ぼくがKindle Unlimitedで悪いと感じるところは、

  •  Kindle Unlimitedの対象本がころころ変わる
  • キープできるKindle Unlimited本は10冊まで

です。

 

Kindle Unlimitedの対象本がころころ変わるところは、正直いただけません。
(この記事の更新も大変です(笑))

 

読みたい本をすべてキープしておけるのなら、Kindle Unlimited対象本が入れ替わっても問題ないのですが、キープできるのは10冊までです。
(対象本が入れ替わっても、10冊のリストに入れておけば、引き続き読めます)

 

そのため、読みたかった本や漫画が、知らない間に読み放題対象外になっていて、続きが読めなくなるケースもあり得ます。

 

まだまだ巻数の多い名作漫画の対象本自体が少ないので、そこまでストレスを感じていませんが、今後、もう少し安定したサービスになることを期待しています。

 

とは言っても、それ以上のメリットを感じているので、8月からずっと契約しているわけですが(笑)。

 

月額1000円ぽっちだし、この機会に読書をはじめてみようかな、という方にも、Kindle Unlimitedはおすすめです。

30日間の無料体験期間もあるので、とりあえず試してみるのはいかがでしょうか。

 

解約も簡単にできるので、心配ありません。

解約方法は、IT便利帳さんのこちらの記事がわかりやすいです。
読み放題「Kindle Unlimited」30日間無料体験後の自動課金を解除する方法 | IT便利帳

 

また、Kindle本はパソコン上で読むこともできますが、Kindle端末が便利です。

Kindle端末についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

ポチる前に必ず確認してほしいこと

本・漫画の紹介を読む前に、以下の点に注意してください。

本文中で紹介している本・漫画は、Kindle Unlimited対象でなくなっている場合があります。(Amazonが予告なく、定期的に更新しています。><)

 

購入前に必ず、下の画像のように

読み放題対象』

となっていることを確認してから、ポチってください!

 

f:id:sayadoki:20170104235223p:plain

 

また、上の画像で、『1-Clickで今すぐ買う』を選んでしまうと、Kindle価格で購入したことになってしまいます。

 

Kindle Unlimitedで読む場合は、必ず『読み放題で読む』をお選びください。

 

『Kindle Unlimited』のおすすめ本

ここから読み放題サービスの対象『本』を厳選して、
一挙、40冊(以上)紹介します!

 

【永江一石】金がないなら頭を使え 頭がないなら手を動かせ

 

 

著者の永江一石さんは、Webメディアの集客コンサルタントです。

「Webメディアの集客で飯を食うからには自分が実践せねば!」
とはじめたブログは、安定的に月間100万PVを叩き出しています。

 

ストイックな方なのでスパルタ発言が多めですが、

売れる商品、サービスを創るために、どうやって「顧客視点」を持ったらいいのか。どういうサイトを作ればWebで集客できるのか。Web&ソーシャルはどのように運用すべきか。いけるビジネスモデルとは?

が学べる2冊になっています。 

ぼくは永江一石さんの本を読んで、改めてブログをガンバローと思えました。

 

【田端信太郎】MEDIA MAKERS―社会が動く「影響力」の正体

 

紙とWeb。両方のメディア経験をもつ"両生類(カエル)"
を自負する田端信太郎さんのメディアの予言書です。

 

まず、メディアの定義からはじまるという、
なかなか学術的(?)な内容ですが、読みやすく納得感が高いです。

 

すべてのメディアを捕捉するための
ストック型とフロー型、参加性と権威性、リニアとノンリニア
という概念は、メディア運営者が意識すべきポイントだと思います。 

 

また、ロジックだけでなく、同時に熱を感じる一冊です。

ぼくはこの一説

その可能性とは、具体的には「この記事は、今すぐには読まれないかもしれないが、きっと将来において、グーグルの検索結果を通じ、今ココにはいない誰かに発見されて、その時に、強い興味と熱烈な歓迎を持って読まれるだろう。だから、私はそのことを信じて、今ココにはいないかもしれない誰かのために、良い記事を作ろう」という態度です。

の影響を大いに受けています。

 

メディアには予言を自己実現してしまう魔力があります。

メディア野郎が見出した魔法のタネをお楽しみください。

 

【高城剛】黒本

 

 

ハイパー・メディア・クリエイター、高城剛。

高城剛さんの『黒本』、『白本』も読み放題です。

 

どちらも高城剛さんのメルマガQ&Aをまとめた内容ですが、

黒本は、主に日本社会のタブー(テレビ・芸能プロ)について、
白本は、高城剛さんの行動を真似したいファン向けの内容です。

 

黒本には、日本社会のタブー話もありますが、
ぼくはそれ以上に、有名人?の高城剛さんが、
度々「自分は抜けている」的なことを書いていたことに驚きました。

ただ「抜けている自分をダメだと思わない」ところが高城剛さんで、
肩の力を抜いて、生きていく方法を教わった気がします。

 

高城剛さんの『黒本』について、こんな記事も書きました。

www.24jmn.com

 

 

 

こちらはノマドな高城剛さんの持ち物が知れる2冊です。

自由な生き方に興味がある方には参考になるかもしれません。

 

【岡田斗司夫】人生の法則 「欲求の4タイプ」で分かるあなたと他人

 

 

オタキング(オタクの王様)として知られる
岡田斗司夫さんの思考には未来を読むヒントが詰まっています。

 

「評価経済社会」や、「欲求の4タイプ」、
「彼氏3人理論」や、「カリスマ論」等々、
常識にとらわれない理論を、次々と構築し発表し続けています。

 

常識的で考えると、NGな部分も多いですが(笑)、
それでも納得せざるを得ない説得力と、語り口が魅力です。

 

少しでも興味があれば、ニコ生(岡田斗司夫ゼミ)もおすすめです。

岡田斗司夫講演「あなたは何タイプ?人生を変える120分」
は人生、変わります。たぶん。

 

【本多静六】私の財産告白

  

 

投資家として巨万の富を築いた本多静六さんの
『私の財産告白』は、こんな一説からはじまります。

 

私の略歴

十一歳のときに父を失い、百姓や米搗きをしながら苦学した。十九の春、東京山林学校に入学、第一期試験に落第、悲観して古井戸に投身したが死に切れず、思い直して決死的勉強の末、二学期引きつづき最優等で銀時計を賞与された。これで落第するほど愚鈍な生まれつきでも、努力次第で何事にも成功するという自信を得た。

 

まさか、のちに大金持ちになる人が、一度、
試験に落ちただけで投身自殺しようとするなんて(笑)。

もっととっつきにくいものと思って、
読みはじめましたが全編この調子で、ぐいぐい引き込まれます。

 

本多静六さんがこの本を残したのは、

いまここに、長い過去をかえりみて、世の中には、あまりにも多く虚偽と欺瞞と御体裁が充ち満ちているのに驚かされる。私とてもまたその世界に生きてきた偽善生活者の一人で、いまさらながら慚愧の感が深い。しかし、人間も八十五年の甲羅を経たとなると、そうそううそいつわりの世の中に同調ばかりもしていられない。偽善ないし偽悪の面をかなぐりすてて、真実を語り、「本当のハナシ」を話さなければならない。

 

とにかく筋が通っていて、
日本にこんな偉人がいたことを誇りに感じました。

本多静六さんは「月給4分の1天引き貯金」で富をつくり、
遺産相続は、子どもを不幸にすると考え、全額寄付してしまいます。

一貫した思想・行動をやり遂げた
日本人が誇るべき先人の著書にぜひ触れてみてください。

 

【デイル・ドーデン】仕事は楽しいかね?

仕事にお疲れな方には、こちらの本がおすすめです。

 

デイル・ドーデンの『仕事は楽しいかね?』シリーズは、
明日も仕事ガンバロー!と前向きに思える、そんな薬があります。

 

マイク・マクマナスの
ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすことにある。
もあわせておすすめです。

 

   

 

漫画版もあるので、まず気楽に読んでみたい方はこちらからどうぞ。

 

 

【ちきりん】「Chikirinの日記」の育て方

ブログ成功者の思考も、追加料金なしで読むことができます。

 

ブロガーなら誰もが知ってるちきりんさん。

「Chikirinの日記」の育て方

 

アフィリエイト利用者なら知ってる『カエレバ』のかん吉さん。

ブログ起業: 10年9割廃業時代を生き抜くブログ×ビジネス戦略

 

kindle書籍の販売で有名な『きんどう(kindou.info)』の中の人。

Kindleのまとめサイトでどうにかこうにか1000日間生計をたてた話

 

ただ、成功者の成功話は、話半分で聞くくらいがちょうどいいと思います。

いいところはパクリつつ、自分のブログに活かしましょう。

 

  

 

【安田佳生】私、社長ではなくなりました。 ワイキューブとの7435日

元ワイキューブの社長、安田佳生さんの著作、
私、社長ではなくなりました。 ワイキューブとの7435日
もKindle Unlimited対象です。

 

この著作では、ワイキューブ起業までの思考から、中小企業にもかかわらず大企業に混じって就職人気ランキングにランクインしたプロセス、そのあと会社が倒産してしまうまでが、赤裸々に語られています。

 

ビジネス系の話題は、運よく生き残った成功者(生存者)の自慢話がほとんどですが、失敗談からも学ぶべきところは多いです。

 

特に、安田佳生さんは倒産後、再起して、成功にまでたどり着いているため、「挑戦したから失敗できた」といえる、チャレンジの素晴らしさを感じます。

 

また、ツイートもユニークでおもしろいです。ぜひご一読くださいませ。

www.24jmn.com

 

 

【ナポレオン・ヒル】思考は現実化する

自己啓発界で著名なナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』や、『人を動かす』で有名なデール・カーネギーの著書、も対象です。

  

 

【魚川祐司】だから仏教は面白い!

仏教の教えが、現代人から見ていかに「ヤバい」か。

ここまで噛み砕いちゃっていいの?
っていうくらいわかりやすく書かれていて、
めちゃくちゃおもしろい(興味深い)内容です。

 

まさかブッダが、
「異性とは目も合わせないニートになれ!」
と教えていたなんて・・・。笑

 

仏教に興味はあるけど・・・難しいんじゃない?、
って思っている方にこそ、おすすめです。

 

 

 

【堀江貴文】拝金

堀江貴文さんの青春小説がKindle Unlimited対象です。

拝金、成金はジェットコースター的な欲望をドライバーにした小説です。

 

『カネ』や『女』に対するホリエモンのシンプルな欲望の強さが魅力的な小説です。

 

 

 

【村上龍】すべての男は消耗品である。

高校生のころに夢中になって読んでいた作家のひとり、
村上龍さんのエッセイまとめもKindke Unlimited対象です。

 

ぼくからは『懐かしい』としか言いようがない内容ですが、
軽いスナック感覚で読めるわりに、深いところがあるので、
食事を作ってる際のヒマつぶしにどうぞ。

 

 

【ナンシー関】お宝発掘!

「10年後、ヤワラちゃんは選挙に出ていると思う。」
と、谷亮子さんの政界進出を予言した慧眼をもつナンシー関女史。

 

黒柳徹子、ビートたけし、坂本龍一、宮部みゆきなどなど。

著名人から高く評価されたナンシー関さんのコラムは、今、改めて読む価値があります。

 

 

 

【東京都総務局総合防災部防災管理課】東京防災

こちらはKindle Unlimited対象ではありませんが、東京都が無料で配布している防災本です。ぜひダウンロードして災害に備えましょう。

 

 

積読『本』ライブラリー

ここまでいろいろ紹介してきましたが、Kindle Unlimitedにはまだまだよさげな本がたくさんあります。

いやはやお手上げです。まいった。

 

   

   

   

   

   

 

『Kindle Unlimited』のおすすめ漫画

ここからは皆さん、お待ちかねの漫画です!一挙30作品以上です!

 

【手塚治虫】アドルフに告ぐ, ジャングル大帝 etc.

Kindle Unlimitdでは、過去の名作が対象作品になっています。

特に手塚治虫作品が充実していて、
アドルフに告ぐ』、
奇子』、
ジャングル大帝』は全巻読めるからびっくりです。

 

  

 

さらに、手塚治虫さんの
火の鳥』、
ブラックジャック』。
陽だまりの樹』『鉄腕アトム』は1~5巻まで無料で読めます。

 

    

 

シュマリは全4巻中2巻、人間昆虫記は全1巻、
ライオンブックスは全7巻中1巻とさびしいですが、
手塚作品に触れるチャンスがこれだけあることがうれしいです。

 

   

 

【福本伸行】カイジ, アカギ etc.

 福本伸行作品で一番有名なのは映画にもなったこちらでしょう。

は全巻Kindke Unlimited対象です。

 

 

さらに、福本伸行作品は、
アカギ-闇に降り立った天才』が1~10巻、
天-天和通りの快男児』が1~5巻、
銀と金』、
賭博黙示録 カイジ』、
最強伝説 黒沢』が1~3巻!

 

   

 

対象作品は他にもあります。

 

昔は、福本伸行さんの絵柄には抵抗がありましたが、
今となっては心理描写の秀逸さにただただ引き込まれます。

 

【青木雄二】ナニワ金融道

Kindle Unlimitedでは『ナニワ金融道』も全巻、読むことができます。

 

この漫画を読めば、どうして借金がいけないか、
連帯保証人がいけないか、どういう人間がだまされるか、
だます人間はどれくらいずるいか、をしっかりと理解できます。

 

だから、割とガチで、
ワンピースとかナルトしか読まない子どもに、
読ませておかないといけない漫画と断言できます(笑)。

 

闇金ウシジマくんは、現代版『ナニワ金融道』です。

事例に対する理解度は、元祖のナニワ金融道を読んだほうが深いです。

 

 

【 江口寿史】ストップ!!ひばりくん!

ストップ!!ひばりくんをご存知でしょうか。

 

今はイラストレーター?の 江口寿史さんが35年前に描いた漫画です。

しかし、2016年の今になっても、まったく色あせていません。 

 

第一話からわかるのでネタバレではないと思いますが、
ひばりくんは今でいう『男の娘』。

 

そんな彼(彼女?)を中心にして、
繰り広げられるドタバタは、昨今のギスギスしたマンガとは違い、
安心感があります。愛が感じられます。

 

読んだことがない方にも、読んだけど忘れてしまっている方にも、
ぜひこの機会に読んでほしい名作です。

 

  

 

【清野とおる】全っっっっっ然知らない街を歩いてみたものの

清野とおるさんのマンガがおもしろいです。

とりあえず、
全っっっっっ然知らない街を歩いてみたものの
という作品が読み放題なので、ぜひ読んでみてください。

 

自分のまちが知りたくなること請け合いの内容です。

 

清野さんは『東京都北区赤羽』で有名なのですが、
(残念ながら現在、アンリミテッド対象ではありまえん)
日本の下町のよさを感じずにはいられない傑作で、おすすめです。

 

 

 

【佐藤秀峰】ブラックジャックによろしく

佐藤秀峰さんの『ブラックジャックによろしく』
はKindle Unlimitedに関係なく、無料で公開されています。

医療が抱える問題点を、おもしろく、わかりやすく、
主人公や登場人物の葛藤を通して、体験できる名作です。

全13巻ですが映像的な作品のため、すぐ読み切れてしまいます。

 

 

主人公たちの、医療にたいする問題提起は、
佐藤秀峰さんの漫画にたいする問題提起につながります。

なぜ『ブラックジャックによろしく』が
ネットで無料で公開されているのか?

そのワケはこちらに書かれています。ぜひ知ってほしい内容です。

 


【中村ユキ】マンガでわかる!統合失調症

世の中にはいろんな人がいます。

が、ぼくも前職でサラリーマンをしていたときは、
世の中の登場人物が少ないことにまったく気がついていませんでした。

自分が知らない人も、世の中にはたくさんいます。

いろんな人がいて、いろんな人が豊かに生きれて、はじめてよい社会です。

ぜひ統合失調症にも、関心を向けてみてください。

 

 

【木多康昭】幕張

今は講談社で『喧嘩稼業』を連載中の木多康昭さんのデビュー作『幕張』も読めます。

今はガチのバトル漫画を描かれていますが、この野球をしないギャグ漫画が意外と(←)おもしろいので、おすすめです。

 

 

【鈴木みそ】限界集落ギリギリ温泉, ナナのリテラシー etc.

 

 

鈴木みそさんの作品は、おもしろのに本質的で勉強になります。

『限界集落ギリギリ温泉』は衰退地方の活性化、
『ナナのリテラシー』は出版不況の電子書籍による解決法です。

 

『限界集落ギリギリ温泉』の感想はこちらの記事に書きました^^

 

【葛飾北斎】北斎漫画

なんとなんとですが、日本の漫画のルーツともいえる葛飾北斎さんの北斎漫画が対象です。

その筋の方はどうぞ読んでください(笑)。

 

 

【おのれのみ】れのみの4コマ(生活苦編)

ツイッターでこんな漫画が流れてきたことはありませんか。

 

ネガティブな感情を振り切った4コマがおもしろい
れのみさんの単行本もKindle Unlimited対象です。

この機会にまとめて読むと、また違った感想を持つかもです。

 

 

 

積読『マンガ』ライブラリー

ここからはぼくのKindle Unlimited、積読漫画本です。

 

どれもおもしろそうなんですが、いくら引きこもっても、時間が足りず、読み切れそうにありません(笑)。

  

    

 

以上。

 

今回紹介した本の中で、数冊だけでも興味があれば、月額の利用料はあっという間にペイできます(笑)。

 

まだKindleをもっていない方も、この機会に一度、購入を検討してみてはいかがでしょうか。 

こちらの記事に、購入前に知っておいてほしいKindleのアレコレをまとめています。