とにかく元気を出すことだよ

レールから外れた人へ

坂口恭平、ツイッターやめたってよ。『建てない建築家』はどこへ向かうの?

※16/11/18現在、坂口恭平さんは復活しました。詳細はこちらに書いています。

www.24jmn.com

 

f:id:sayadoki:20161104184904p:plain

 

坂口恭平さんがツイッターをやめました。

 

坂口恭平さんがどんな人か、知らない人には説明するのは難しいです。

本人の著作『独立国家のつくりかた』でも、冒頭に、

はじめまして。坂口恭平です。
職業はいまだによくわかっていません。
なので、僕はいつも
「あなたは僕が何者だと思いますか。それが僕の職業です」
と言うことにしています。

と明言しています。

 

ぼく自身、もともと建築の仕事をしていたこともあって、
前述の『独立国家のつくりかた』という本には、おおいに感銘をうけました。

 

この本は、路上生活者の取材から、
ゼロ円で家をつくり、生活する術を学び、
モバイルハウスと呼ばれる移動式の小さな家を建て、

のちに、
『独立国家』をつくることになる坂口恭平さんの冒険の著作です。

 

f:id:sayadoki:20161105110003j:plain
出典:坂口恭平 独立国家のつくりかた 政権演説HDVer.Vol1.mov - YouTube

 

平たくいうと、おもしろい人だよ。ということになるし、
おそらく彼のファンが思っている以上にしたたかな人だよ、とも思います。

 

そんな彼がツイッターをやめて(アカウントを削除)、ツイッターにはお葬式ムードが漂っています。

 

 

ただ、坂口恭平さんがツイッターをやめたのは今回が最初ではなく、

 

 

2013年にも、一度やめています。

 

わからないけどきっと、寂しくなったらまた帰ってくんじゃないかなぁと思います。

 

ちなみに坂口恭平さんの過去ツイートは、Twilogでみれます。

 

f:id:sayadoki:20161105110703p:plain

 

いのっちの電話として、『自殺する前に電話してほしい』と、電話番号を公開していた坂口恭平さん。(以前から、草餅の電話として、呼びかけていた)

 

これからもこの活動を続けるのかはわからないけど、ライフラインのひとつとして、電話番号『090-8106-4666』を控えておきましょう。