とにかく元気を出すことだよ

レールから外れた人へ

LINE田端信太郎氏、「日本企業のデジタル化がトンチンカンなのは、生活者としての健全な好奇心が皆無だから」

※関係ないけど、可愛すぎたのでないるさんのポケGO写真をば(笑)。

 

田端さんがこんなことをつぶやいていました。

 

 

実際に日々Twitterをみていると、
ソーシャルの影響力が強い人に、ポケモンGOのプレイヤーは多い
という印象がありました。

 

たとえば、堀江貴文さんや、永江一石さん、藤沢数希さんや、小飼弾さん。

 

それぞれどれくらいやりこんでいるかというと、

 

  • 堀江さん:レベル30(10/21時点)
  • 永江さん:レベル33(11/03時点)
  • 藤沢さん:レベル27(09/29時点)
  • 小飼さん:レベル34(10/17時点)

 

ゲームの設定上、レベル20を超えてからは雪だるま式にレベルが上がりにくなります。それにも関わらず、レベル30近くまでプレイしているのは、かなりやりこんでいる証拠です。

 

レベル30のヤバさは、さまざまなところで話題になるほどです(笑)。

『ポケモンGO』トレーナーレベル30にするまでのXPの量って鬼畜じゃね? - ポケモンGO攻略BOX

 

ちなみにぼくは、レベル24で図鑑117/143(11/03時点)です。

同じ地域のプレイヤーでも、図鑑をコンプリートした人を二名知っているので、そこそこだと思います。

 

ただ、そもそもの話題の発端である田端さんは、レベル10前後で飽きていて、レベルが高いからいいという話ではありません。

 

この話のキーポイントは「よりよいビジネスパーソンや経営者であるためには、時代を肌で感じる実体験の蓄積がカギになる」という話です。

 

今回ぼく自身、『ポケモンGO』について、肌で感じたすごさがありました。

 

それは『流行』の力です。

 

現在、このブログ以外にも地域ブログを運営しており、ポケモンGOの影響ではじめて10000PVを超えることができました。

 

よくよく調べていくと、トレンドアフィリエイト※という手法さえあるようですが、流行の力を実体験するまでは、薄い情報のトレンド記事ばかり載せているサイトがどうして存在しているか理解できていませんでした。

※流行のワードの記事を量産して、アフィリエイト(広告)収入を効率よく稼ぐ手法

 

現在、少しでもPVを稼ぎたい!とか、収益をUPしたい!と考えている人は、流行を意識して記事を書いてみてはいかがでしょうか。

 

お金がない若者(ぼく自身)がチャンスをつかむためには、世間の流行や新しいテクノロジーをチェックしていくことは重要だと実感しました。

 

世の中のトレンドと、現在の『勝ち組』をウォッチして、下剋上を狙います!

 

【ポケモンGO】ポケモンGO Plusを魔改造して自動的にポケモンを捕獲するようにする裏技・改造方法まとめ。すごく簡単! | ため雑!